コーディネイト代行

第一印象。

 

ボクも30才になりました。

 

大卒で企業につとめて、給料もまあまあもらっているのに、ボクはまだ独身なのです(+o+)

 

合コンにもガンガン参加してるのに、なぜ彼女ができないんだろう?? ボクはマジメに考えました。

 

だした結論は、第一印象がダメなんじゃないか?ということでした。

 

かといって、ハンサムとはいえない顔はどうすることもできません‥‥。

 

問題は、服装じゃないか?と思ったのです。。。

 

でもぼくには、ファッションセンスはありません‥‥。 いつも無難に、全身黒、って感じです。学生服じゃあるまいし。。。

 

こんな調子では、いつまでたっても女性への第一印象はよくならないと思うのです。

 

ボクは、メンズ雑誌で、勉強をはじめました。しかし、モデルさんが着るからよく見えるだけで、ボクが着てもダメだろ?としか思えないのです(涙)

 

 

代わりに。

 

あきらめかけてたある日、ボクはあるテレビ番組をみました。

 

そこでボクは、『自分の着る服を女性にみつくろってもらって、買い物にいってもらえるサービス』があることを知りました。

 

服装になやんでいたボクにとっては、いいタイミングでしたね。女の子にモテる格好は、女の子に決めてもらうほうが早いですからね。

 

ボクは迷わずネットで申しこみました。   

 

ボクは女性コーディネイターと、好みの色や身体のサイズとかをメールでやりとりして、全身のコーディネイトをお願いしました。

 

それから一週間して、待ちに待った洋服がとどいたのです。

 

それは、自分ではおもいつかなかった、今どきの格好でした。なるほど、カッコいい。。。

 

とどいた服を着てカガミの前にたつと、なんだか、自信もわいてきました。。。モテ男になれるかも( ̄▽ ̄)

 

ディネイト


 

洋服代金、手数料、送料などすべて合わせて55,000円〜75,000円が相場です。

 

けっこう、親身になって対応してくれますしね。

 

仕事がいそがしくて、買い物にいく時間がない人とかにはいいサービスかもですね。

 

体型などは、くわしく伝えたほうがいいですよ。サイズが合わなかったりしたら、えらいことですからね。

 

≫ディネイト 詳しくはこちら

 

それから。

 

ボクはさっそく、合コンに参加しました。送ってもらった服でバッチリきめて、ニッコリ笑顔で、カンジよく。

 

服装に不安がなくなったから、女性とのおしゃべりに集中できてよかったですよ( ^o^)b 

 

そして、何日かして、おどろく出来ごとがありました。

 

合コンに来ていた女性のうちのひとりから、「ふたりで会えないか?」と電話があったのです!

 

なんども合コンに参加して、電話番号はたくさん交換しましたが、ホントにかかってきたのは初でした!

 

まさか、服装をちゃんとしただけで、いきなりデートの申しこみがくるなんて。。。

 

結婚までいくかはわかりませんが、その女性とは、いいお付きあいをさせてもらっています♪ できれば、ゴールインできたらな、とはおもっていますが(⌒-⌒)

 

やっぱり、第一印象ってたいせつだなって、よーくわかりましたよ。

 

ビモールの女性コーディネイターに感謝しなきゃいけませんよねv( ̄∇ ̄)v

 

 

女がきらう男シリーズww

 

女にモテたいなら、気をつけよう♪

 

マザコン男

 

女性の気にしてることを笑う男

 

声が耳ざわりな男

 

声がききとれない男

 

女以上にしゃべる男

 

女よりしゃべらない男

 

KY男

 

気持ちにゆとりのない男

 

まわりととけ込もうとしない男

 

話がおもしろくない男

 

美意識や自尊心の高いナルシスト

 

粗暴な乱暴者

 

小汚い男

 

食事のマナーが悪い男

 

自慢話ばかり

 

ヘアスタイルばかり気にする男

 

約束をやぶる男

 

チャランポランな男

 

ペラペラ他言する男

 

がさつな男

 

考え方が後ろむきで暗ーい男

 

自分だけでブツブツいう男

 

八方美人な男

 

人のことをかんぐる男

 

ネチネチ根にもつ男

 

同性に人気のない男

 

スグ怒る男

 

躁鬱はげしい男

 

潔癖で、何でもバイキン扱いする男

 

強きをたすけ、弱きをくじく男

 

頭に血が上ると物をこわす男

 

仕事がダメな男

 

ひきこもり男

 

定職につかない男

 

自分の話しかしない男

 

他人の気持ちをくまない、おもいやりがない男

 

ほら吹き男

 

恩にきせる男

 

ずるがしこい男

 

幼稚な男

 

一般常識的に頭がわるい男

 

言い訳する男

 

へ理屈をこねる男

 

自己中な男

 

知ったかぶりする男

 

マナー、常識がない男

 

礼儀しらずな男

 

自分をもってない男

 

口だけ男

 

ホンネと建前差がはげしい男

 

好き嫌いがはげしい男

 

人を悪くいう男

 

下ネタしかいわない男

 

舌うちの多い男

 

貧乏ゆすりする男

 

クシャミで、手を口にあてない男

 

ごみを道ばたに捨てる男

 

どこでもツバをはく男

 

爪をかむ男

 

外で鼻をほじったり、屁、げっぷをする男

 

ゼスチャーのでかい男

 

女から自由を奪う男

 

しつこい男

 

監視しようとする男

 

クソまじめな男

 

店員にえらそうな男

 

あんた何様?な男

 

頼りない男

 

決断力のない男

 

自信のない男

 

女より涙もろい男

 

女性にもてようとしない男

 

金と時間にルーズな男

 

貯金しない男

 

ケチな男

 

なれなれしい男

 

美人かブスかしか見ない男

 

浮気性な男

 

口説きかたがバレバレな男

 

女遊びがきつい男

 

セックスしない男

 

ギャンブル狂

 

酒のむとからむ、暴れる男

 

運転がへたくそな男

 

暴走族みたいな車に乗ってる男

 

虫にさわれない男

 

アイドルオタク

 

サッカーでも野球でも、ひいきチームが負けると機嫌がわるくなる男

 

カッコがダサい男

 

デブ

 

ひょろひょろ

 

ムキムキ

 

剛毛な男

 

ヘラヘラしてだらしない男

 

背筋がのびてない男

 

冗談を真にうける男

 

おせじを真にうける男

 

多忙さをアピールする男

 

 

家でも作業着。

 

ボクはただのフォークリフトマンです。

 

現場作業員ですから当たり前ですが、仕事はバッチリ作業着でやっています。

 

破れても汚れてもいいように、どうでもいいような作業着で仕事をしているのです。

 

ボクは、六畳一間のクソアパートにしか住めない独身男だし、誰に見られるわけでもないし、べつにいいかと思って、部屋でも作業着を着ています。

 

ダメですかね?文句のある方、います?

 

まあ、さすがに寝るときくらいは作業着を脱ぎますが。それ以外は、フロから上がっても、だいたい作業着を着ていますね。

 

もちろん、作業着は洗濯していますよ。当たり前じゃないですか、失礼な。

 

どうせ安い給料しかもらえないし、自由になるお金も少ないから、休日も部屋でウジウジしてるだけですからね。作業着で十分。

 

住んでるところも労働者がウヨウヨいる大阪・西成の新今宮ですからね。その辺を作業着でプラプラほっつきあるいても、一切めだつことなんかありません。人口の8割は作業着、みたいな町ですからね。

 

でも、今度、幼なじみの結婚式に呼ばれてしまったんですよ。どうしよう。

 

葬式を欠席はダメだろうけど、結婚式だから、欠席してもいいんじゃないかな?

 

でも、幼なじみの親友だし、祝ってやりたいよな‥‥ 久しぶりに会いたいし。

 

いちおう、安物でも礼服はもってるからいいんだけど、東京の会場まで行く私服がないんだよな。

 

新幹線に乗って新大阪から東京駅までと、東京駅から会場までを作業着なんかでいったら、バカみたいに思われるかもしれないよ‥‥。

 

結婚式まで時間も休みもないし、ボクも作業着以外のファッションセンスなんかないから、こないだテレビでみたコーディネイト代行サービスにでも頼んでみようかな?

 

女の子に任せたら、それなりにおしゃれな洋服で東京まで行けそうだしな。

 

あんまり変なカッコを仲のいい友人とかにみられたら、苦労してるの丸わかりで辛気臭いからな‥‥。

 

代行サービス、試してみるか。。。

 

もてたいなら、女性を見よう。

 

 

たしかに、ファッションをバシッと決めるのも女性にモテるための努力の一つかもしれませんが、やはり、女性に対する気配りができるようになることもモテるために大切な要素と言えるでしょう。

 

たとえば、どんな気配りができる男が女性に好印象を与えられるかというと、まあいろいろありますよね。

 

いろいろある中で、「もう帰りたいな‥‥。」とか「つまんない。退屈だな‥‥。」とか思っている女性心理を見抜いて、素早く女性を解放して帰宅させてあげる気配りができる男って、けっこう女性にとってポイントが高い男と言えると思うんですよね。

 

じゃ、どうやって、女性が「もう帰りたいな‥‥。」とか「つまんない。退屈だな‥‥。」と思っているのかを見きわめるのか?という話になってきますよね?

 

もちろん、判断材料はたくさんあるのかもしれませんが、女性の心理は、ネックレスと髪の枝毛でも判断できたりするのです。

 

仮に、あなたと女性とデートをしたとき、女性がネックレスを意味もなくいじったり、川口浩探検隊の川口浩隊長なみに髪の枝毛を捜索し始めたりしたら、九分九厘女性はあなたとの食事や会話に退屈していて、早く帰宅したい一心であると考えて間違いはないだろうと思います。

 

この女性心理を素早くキャッチして、素早くその日は家に帰らせてあげる対応をしてあげると、けっこう女性はあなたに対して好印象を持ったりすることもあるわけです。まあたしかに、その日のおしゃべりや食事は退屈だったのかもしれないけれど‥‥。

 

あなたは、女性にモテたいならば、女性心理を素早く察知して素早く対応できる男性になる努力をするべきなのです。

 

そのヒントは、女性のネックレスいじりや髪の枝毛捜索隊などの「意味もない手持ち無沙汰な行為」にあるというわけです。

 

だって、男性のあなただって経験があるでしょう?

 

どんな経験かって、その場が退屈でおもしろくなくて早く家に帰りたいときに、スマートフォンをいじくりまわしたり、ボールペンをクルクルとアホみたいに回転させたりした経験ですよ。。。

 

きっと誰にだってそんな経験あるはずですからね。

 

しかし、ここで考えて欲しいのは、男性と女性の対応の仕方の差なのですよ。

 

男性ならば、その場が退屈でおもしろくなくて早く家に帰りたいとき、けっこう率直に周囲に対して「もう帰りてーんだけど!」って言えたりするでしょう?

 

女性っていう生き物は、その性質上、この「もう帰りてーんだけど!」が言えなかったりするのですよ!

 

女性は、周囲を傷つけるのをかなり嫌う生き物ですから、どれだけ退屈でおもしろくなくて早く家に帰りたくても、気を使ってジッとガマンの子を決め込むわけですよ。

 

でも、女性だって血の通った人間なのです!

 

本当は、その場が退屈でおもしろくなくて、早く家に帰りたくて帰りたくてたまらないわけですよ!

 

それが、髪の枝毛を捜索したり、ネックレスをいじったりする大した意味もない手持ち無沙汰な行為にあらわれたりするわけですよ。

 

そこを、男性のあなたが見きわめて、素早く帰宅させてあげるなどのステキな大人の対応をしてあげなさい、というのですよ!

 

そりゃもちろん男性だって、いつ何時でも周囲に対して率直に「もう帰りてーんだけど!」といえるわけではないですよ。

 

どんなに退屈でおもしろくなくて早く家に帰りたくても、その場がお得意さんの接待の場だったり、上司とお酒の席だったりしたら、「もう帰りてーんだけど!」とは口がさけても言えないわけですよ。

 

こういうときは、男性も、女性のネックレスいじりと似た行為をすることがあるわけですね。

 

それはどんな行為かというと、いわゆるネクタイいじりですよ。

 

女性のネックレスいじり、男性のネクタイいじりといった行為の心理的なメカニズムを解き明かそうとすると、まずノドぼとけ近辺の説明をしなければならないのですよ。

 

ノドぼとけのスグ下には、頸切痕(けいせつこん)っていう、高速道路のジャンクションや東京の新宿駅の鉄道みたいに神経が集中している場所があるのです。

 

この神経が集中している頸切痕(けいせつこん)をいじっていると、人間というのは心穏やかになるといわれているのです。イライラや心配を抑えることができるとでもいいましょうか。

 

ネックレスやネクタイなどをいじくりまわして手持ち無沙汰にする行為は、この頸切痕(けいせつこん)の近くにネックレスやネクタイがあるからに他ならないのであります。

 

ネックレスやネクタイなどをいじくりまわすことによって、間接的に頸切痕(けいせつこん)を触れている感じになれるというわけであります。

 

男性って、自らの得意分野や専門分野の話をするときって、過剰なくらいにはりきってしゃべりすぎる傾向がありますからね。それこそ、汗かくくらいエキサイトして‥‥。

 

この話が、相手にとって興味ない話題だとすると、聞いている人間からすればこれほど苦痛な時間はありませんからね。だって、興味のない話なんて、聞いていても一切値打ちなんかないのですからね。

 

やはり男性はデートにおいて、女性をリードしてエスコートして、楽しませなければならない側なのは間違いないわけですよ。

 

女性と過ごす時には、女性をよく観察して、心理状態をチェックし、つまらない思いをさせていないかどうか常に気を配りましょう。

 

その女性に対する気配り目配りのきっかけ、手がかり、ヒントとなるのが、女性のネックレスいじりや髪の枝毛捜索なのであります。

 

今後は、心して改善するように努力しましょうね。

 

では。

更新履歴